紅茶と自家製焼き菓子の店「Serendip(セレンディップ)」さんの巻(埼玉県越谷市袋山)

今回は、東武スカイツリーライン「大袋駅」近くにある紅茶と自家製焼き菓子の店「Serendip(セレンディップ)」さんをウォッチ


ノンフレーバードティーを貫いているらしく、王道を好む私としては嬉しい限りです
※私はフレーバードティーが嫌いというわけではない



お店は住宅街の中にあり、ちょっと迷って到着
00.jpg


早速中へ…








開かない








ふんっ


店主曰く「前日に雨が降ると湿気でドアが開きにくいので、申し訳ない
こちらこそ、非力で申し訳ない




中は、2席×4セットですが、結構広々
00a.jpg




南向きの窓からは日光が入ってきて、今の時期はいい感じ
00b.jpg




メニューは以下の通り

●本日のケーキ&スコーンセット 1300円
 ・週替わりケーキ
 ・スコーン(クロテッドクリーム&ジャム)
 ※紅茶(ポットサービス)

●気紛れキッシュ&スコーンセット 1400円
 ・気紛れ具材のキッシュ
 ・スコーン(クロテッドクリーム&ジャム)
 ※紅茶(ポットサービス)

●クリームティーセット 900円
 ・スコーン(クロテッドクリーム&ジャム)
 ※紅茶(ポットサービス)

●アフタヌーンティーセット(第4土曜日限定・要予約) 3000円
 ・週替わりケーキ2種類
 ・キッシュ
 ・サンドイッチ(コロネーションチキン)
 ・スコーン(クロテッドクリーム&ジャム)
 ※紅茶(ポットサービス)

※セット紅茶(ポットサービス)
 ・ダージリン(春・夏・秋摘み)(セットの場合+200円)
 ・アッサム
 ・ヌワラエリヤ
 ・ウバ
 ・ディンブラ
 ・ルフナ
 ・キームン
 ・国産紅茶べにふうき(セットの場合+200円)
 ・イングリッシュミルクティー(セットの場合+200円)
 ・水出しの春摘みダージリン(夏季限定)(セットの場合+200円)

●温かい紅茶(ポットサービス)
 ・ダージリン(春・夏・秋摘み) 650円
 ・アッサム 600円
 ・ヌワラエリヤ 600円
 ・ウバ 600円
 ・ディンブラ 600円
 ・ルフナ 600円
 ・キームン 600円
 ・ラプサンスーチョン 600円
 ・国産紅茶べにふうき 650円
 ・イングリッシュミルクティー 650円
 ・マサラチャイ 650円


●冷たい紅茶(夏季限定)
 ・水出しの春摘みダージリン 650円
 ・アイスマサラチャイ 650円
 ・キャンブリックティー 650円
 ・エルダーティースカッシュ 650円

●テイスティング 700円
 ※2種類の紅茶をテイスティングカップでお試しいただけます






私「クリームティーセットをいただきたいです




お店の方「スコーン終わっちゃって、生地ならあるから15分ほど待ってくれれば焼けるんだけど…




私「お願いします紅茶はキームン




後にわかったことだが、「スコーンは焼き立てが一番美味しい」との考えの元、余分には焼き上げてないらしい


こだわりって大事だよね、だって「紅茶と自家製焼き菓子の店」って名乗ってるくらいだし







待つこと数分、まずは紅茶(キームン)が到着
01a.jpg
(元々わかっていたことだけど)キームンは水色が濃く、あまり撮影向きじゃないのよね
※過去に同様の失敗をしているが、好きなものを飲みたい気質です


香りはややくぐもった感じですが、どことなく品を感じます


味はキームンならではの濃厚でまろやかなコクがありますが、全体的にクセは弱く、飲みやすかったです


ちなみに、ポットサービスは茶葉が抜いてあるので、渋くなる心配はありません




ちなみに、カップ&ソーサーはBurleigh(バーレイ)フェリシティ
01b.jpg
かわいいよね、このデザイン




では、待っている間に2杯目を…
04a.jpg




やはり、キームンでは映えない
04b.jpg
キームンに罪はない、たぶん、私の腕が悪いのだ








私が絶望に打ちひしがれた直後、スコーンも到着
02.jpg
お皿もBurleigh(バーレイ)フェリシティで統一しているそうです




この日は、クロテッドクリームレモンカードがついていました
03b.jpg
スコーンはずいぶんと焼き色が浅いですね




では、こだわりのスコーンを熱々のうちにいただきましょう
03d.jpg
生地は少し甘めで、ほろほろと崩れながらも、外側に適度なクリスピー感もあります


レモンカードはやや酸味控えめな感じで初心者にも食べやすいと思います
※レモンカードが苦手なら伝えると対応していただける(はず)


クロテッドクリームも量は十分あり、焼き立てのスコーンで食べられるなんて贅沢の極みですね








ちなみに、スコーンについてくるオレンジは切れ目が入っているので、簡単にシャリマティーにアレンジできます
05.jpg
最後の一杯はシャリマティーでいただきます


お店の方も、私がこんな楽しみ方をしているとは知らないことだろう








お店の方の紅茶とお菓子に対する愛が感じられ、とても素敵な経験でした


こういったお店を応援したくて始めたブログなんだよな…と改めて感じました




ごちそうさまでした




■■紅茶と自家製焼き菓子の店「Serendip(セレンディップ)」さんの詳細■■
◎HP
◎Instagram
◎所在地
 埼玉県越谷市袋山1503-51
◎アクセス
 東武スカイツリーライン『大袋駅』から徒歩5分程度
◎営業時間
 水・木・金 12:00~18:00
 土・日 12:00~19:00
◎定休日
 月曜日・火曜日

この記事へのコメント