紅茶の香り〜紅茶専門店・喫茶店・カフェ探索〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 世界の郷土菓子を扱う「Binowa cafe(ビノワカフェ)」さんの巻(東京都渋谷区神宮前)

<<   作成日時 : 2018/06/26 18:22   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今回は、世界の郷土菓子を扱うカフェ「Binowa cafe(ビノワカフェ)」さんをウォッチ




世界の郷土菓子を研究している「郷土菓子研究所」とびわ茶の「Binowa」の共同カフェ のようです




大通りの立て看板か何かで見た「郷土菓子研究所とは何なのだろうか」と思い、寄ってみることにしました




渋谷区は意外とサイクルスタンドが多くてサイクリストにとっては生活しやすいです
東京都渋谷区神宮前の世界の郷土菓子専門カフェ「Binowa cafe(ビノワカフェ)」





メニュー看板を見たところ…扱っているのは「びわ茶」「コーヒー」「郷土菓子各種」といったところでしょうか
東京都渋谷区神宮前の世界の郷土菓子専門カフェ「Binowa cafe(ビノワカフェ)」





さっそく、2階へGo




私がお店に行った時は、キャピキャピした女子大生3人と落ち着きのあるご婦人が数人…


店内は木を基調とした落ち着きのある雰囲気


真ん中には10人ほどで使えるような大きなテーブルもありますが、テラス席もあるそうな




お店のカウンターで「これちょーだい」って注文するスタイルなので、カタカナ読むのが苦手な私も安心




この日は8種類くらいあったかな…(責任持てないけど、あった気がする)




実物を見てもよくわからないお菓子も多いので、スタッフさんに相談しているお客さんがたくさんいました




私は、ドイツ(ミュンヘン)菓子の「mohnkuchen(モーンクーヘン)」と「びわ茶(アイス)」を注文








しばらくして、到着
東京都渋谷区神宮前の世界の郷土菓子専門カフェ「Binowa cafe(ビノワカフェ)」





びわ茶のカップにはかわいらしいスリーブがついています
東京都渋谷区神宮前の世界の郷土菓子専門カフェ「Binowa cafe(ビノワカフェ)」

フルーツのような酸味があり、全体的には穏やかな風味で、とっても飲みやすいです


どうやら、長崎県産のびわ茶にオリジナル製法のびわ粉粉末を加え、南アフリカ産グリーンルイボスティもブレンドしているようです


量は結構あって、満足感もあります




モーンクーヘンは見た目が個性的
東京都渋谷区神宮前の世界の郷土菓子専門カフェ「Binowa cafe(ビノワカフェ)」

ちょっと調べたところ「モーン(芥子)+クーヘン(焼き菓子)=モーンクーヘン(芥子の実の焼き菓子)」のようです


まさに、そのままのネーミングです


芥子の実のプチプチ感が魅力的で、グレーズがあるものの全体的な甘さは控えめ生地自体はぼろぼろとするので、お茶とマッチ します


このモーンクーヘンはコーヒーとの相性もよさそうですね









個性的な郷土菓子が多いので、何回か通ってもおもしろそうです


ごちそうさまでした




■■世界の郷土菓子を扱う「Binowa cafe(ビノワカフェ)」さんの詳細■■
◎HP
 ぽちっ
◎所在地
 東京都渋谷区神宮前6-24-2芳村ビル2階

◎アクセス
 ・「渋谷駅」13番出口から徒歩8分程度(宮下公園から150m)
 ・東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前(原宿)駅」出口7から徒歩7分程度
◎営業時間
 14:00〜21:00
 ※土日祝は12:00〜19:00
◎定休日
 月曜・火曜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
世界の郷土菓子を扱う「Binowa cafe(ビノワカフェ)」さんの巻(東京都渋谷区神宮前) 紅茶の香り〜紅茶専門店・喫茶店・カフェ探索〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる