紅茶の香り〜紅茶専門店・喫茶店・カフェ探索〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本茶カフェ「サロン・ド・テ パピエ ティグル」さんの巻(東京都中央区日本橋浜町)

<<   作成日時 : 2018/06/07 15:53   >>

トラックバック 1 / コメント 0

今回は、パリ発のステーショナリーブランド「PAPIER TIGRE(パピエ ティグル)」内に併設された日本茶専門カフェ「salon de thé PAPIER TIGRE(サロン・ド・テ パピエ ティグル)」さんをウォッチ


お店の場所は、東京都中央区日本橋浜町3丁目の「ピーコックストアトルナーレ日本橋浜町店」の向かいにあり、近くには「濱(浜)町神社」もあります


東京メトロ半蔵門線「水天宮前駅」4番出口or5番出口から6分程度ですが、都営新宿線「浜町駅」A2出口からも7分程度、東京メトロ日比谷線「人形町駅」からも10分程度です









お店に到着
東京都中央区日本橋浜町の文房具店併設日本茶専門カフェ「salon de thé PAPIER TIGRE(サロン・ド・テ パピエ ティグル)」





正面入り口が「PAPIER TIGRE(パピエ ティグル)」及び「salon de thé PAPIER TIGRE(サロン・ド・テ パピエ ティグル)」の入り口になっていますが、左端にある看板はすぐ隣のカフェ「Hama House」さんのものです。この「Hama House」さんはランチデリをやっていて、建物の屋上で食べることができます。メニューも豊富で…この話はそのうちにということで…




「PAPIER TIGRE(パピエ ティグル)」及び「salon de thé PAPIER TIGRE(サロン・ド・テ パピエ ティグル)」の入り口は、ちょっとした緑とタイガーが目立っています
東京都中央区日本橋浜町の文房具店併設日本茶専門カフェ「salon de thé PAPIER TIGRE(サロン・ド・テ パピエ ティグル)」





ボンジュール
東京都中央区日本橋浜町の文房具店併設日本茶専門カフェ「salon de thé PAPIER TIGRE(サロン・ド・テ パピエ ティグル)」

ふむふむ…どうやら世界20カ国以上の百貨店やセレクショップで展開されている人気の文具ブランド「PAPIER TIGRE」さんですが「浜町店」は世界2店舗目のようですね


ちなみに、ボンジュールはフランス語ですが、イタリア語だとボンジョルノらしいです




中に入ると、日本茶が並ぶ棚があります
東京都中央区日本橋浜町の文房具店併設日本茶専門カフェ「salon de thé PAPIER TIGRE(サロン・ド・テ パピエ ティグル)」

おそらく、配色がわびしく独特なので日本の伝統色を使っている気がします









ステーショナリーコーナーを一通り回り、私はカフェコーナーへ…









店内はちょっと殺風景な印象だけど、妙に落ち着きます
東京都中央区日本橋浜町の文房具店併設日本茶専門カフェ「salon de thé PAPIER TIGRE(サロン・ド・テ パピエ ティグル)」

かつて印刷所であった築60年近くの木造ビルをリノベーションしたカフェらしいです




席に座ると、お水とお手拭きが提供されました
東京都中央区日本橋浜町の文房具店併設日本茶専門カフェ「salon de thé PAPIER TIGRE(サロン・ド・テ パピエ ティグル)」





メニューは以下の通り

●煎茶
 ・おくみどり(福岡県矢部・原島農園) 温or冷 580円
 ・おくひかり(静岡県川根本・つちや農園) 温のみ 1180円
 ・さやまみどり(佐賀県嬉野・副島農園) 温のみ 580円
 ・あさつゆ(鹿児島県霧島・林農園) 温or冷 680円
 ・やまちゃ(熊本県相良・藤迫農園) 温のみ 780円
 ・おくゆたか(静岡県島田・かねかわ農園) 温のみ 880円
 ・やぶきた(福岡県八女・ゆげ農園) 温or冷 780円
 ・おくはるか(埼玉県狭山・横田園) 温のみ 780円
 ・みねかおり(宮崎県五ヶ瀬・宮崎農園) 温のみ 680円

●玉露
 ・さえみどり(鹿児島県松山・坂元農園) 温のみ 880円

●ほうじ茶
 ・みなみさやか(宮崎県五ヶ瀬・宮崎農園) 温or冷 580円

●お菓子 お茶に各+500円
 ※お菓子のみの注文はできません
 ・ほうじ茶ブラマンジェ(水天宮・紙虎堂)
 ・笠(人形町・玉英堂)
 ・すはま団子(人形町・玉英堂)
 ・季節の和菓子

●ランチ(15時まで) お茶に各+600円
 ※ランチのみの注文はできません
 ・あんこバタートースト
 ・三崎まぐろと塩昆布のおにぎり
 ・野沢菜アーリオオーリオとかぼすのおにぎり

●ランチとお菓子 お茶に各+1000円
 ※ランチとお菓子のみの注文はできません


お茶以外のメニューは少なめで、お茶の注文は必須のようです









おそらく、大抵のお客さんはメニュー見てもよくわからないと思う


そんな場合、お姉さんに相談してください









私は「野沢菜アーリオオーリオとかぼすのおにぎり」「あさつゆ(鹿児島県霧島・林農園) 温」を注文









まずは日本茶から到着
東京都中央区日本橋浜町の文房具店併設日本茶専門カフェ「salon de thé PAPIER TIGRE(サロン・ド・テ パピエ ティグル)」

一杯目は、お姉さんが淹れてくれるスタイル




爽やかで鮮烈なお茶の風味があり、口の中が旨味で満たされますが、煎茶ならではの渋みも適度に感じることができます


とてもおいしゅうございます




お茶には、細かい紹介文もついてきます
東京都中央区日本橋浜町の文房具店併設日本茶専門カフェ「salon de thé PAPIER TIGRE(サロン・ド・テ パピエ ティグル)」

お茶のおすすめの淹れ方も紹介されているので、気に入ったら購入し、お家でも美味しく味わうことができそうですね


なお、浅蒸し茶の特徴は、美しく色鮮やかな水色、濃厚な甘みや旨味が口に残り、お茶本来の香りも芳醇で、口当たりがさらりとします


深蒸し茶の特徴は、破砕した茶葉の混入が多くなるため濃い水色となり、渋みはマイルドになり、やわらかく芳ばしい香り(火香) が生まれます


簡単にイメージするなら「お〜いお茶=浅蒸し茶」で「伊右衛門=深蒸し茶」と覚えればいいと思う(違ってたら、誰か指摘していただけると助かります




茶殻はこんな感じ
東京都中央区日本橋浜町の文房具店併設日本茶専門カフェ「salon de thé PAPIER TIGRE(サロン・ド・テ パピエ ティグル)」

茶葉の形状がはっきりとしていて、鮮やかな緑色で、いかにも「浅蒸し茶」って感じです









私の目の前では、お姉さんが調理中
東京都中央区日本橋浜町の文房具店併設日本茶専門カフェ「salon de thé PAPIER TIGRE(サロン・ド・テ パピエ ティグル)」










完成
東京都中央区日本橋浜町の文房具店併設日本茶専門カフェ「salon de thé PAPIER TIGRE(サロン・ド・テ パピエ ティグル)」





サザエさんの中島君、いや…ドラえもんのスネ夫君みたいな見た目…
東京都中央区日本橋浜町の文房具店併設日本茶専門カフェ「salon de thé PAPIER TIGRE(サロン・ド・テ パピエ ティグル)」

勝手に日本橋だから海苔と想像していたのですが、全然違うものが出てきました


野沢菜のシャキシャキ感があり、大葉とゴマの爽やかさが心地よいですが、にんにくの風味は弱く、全体的に味付けはあっさりめ




ブロッコリー、キャベツ、ベーコン、枝豆の味噌炒めは濃い目の味付けでおにぎりとの相性GOOD
東京都中央区日本橋浜町の文房具店併設日本茶専門カフェ「salon de thé PAPIER TIGRE(サロン・ド・テ パピエ ティグル)」



その他に「きゅうりの漬物」と「塩昆布」がついてきて、お好みのテイストで食べ進められるところがとっても嬉しかったです









2煎目をお願いすると湯冷ましにお湯をいただけます
東京都中央区日本橋浜町の文房具店併設日本茶専門カフェ「salon de thé PAPIER TIGRE(サロン・ド・テ パピエ ティグル)」





(お茶の種類によって時間の差があると思いますが)2煎目は10秒ほどでいただけます」と言われましたので、実践
東京都中央区日本橋浜町の文房具店併設日本茶専門カフェ「salon de thé PAPIER TIGRE(サロン・ド・テ パピエ ティグル)」





10秒だとあっという間に完成
東京都中央区日本橋浜町の文房具店併設日本茶専門カフェ「salon de thé PAPIER TIGRE(サロン・ド・テ パピエ ティグル)」










水色は1煎目よりもほんのりと濃い目
東京都中央区日本橋浜町の文房具店併設日本茶専門カフェ「salon de thé PAPIER TIGRE(サロン・ド・テ パピエ ティグル)」

風味も1煎目よりもどっしりとした深みや渋みがあり、こちらの方が私の好み









お店のコンセプトとして、3煎目は玄米茶でいただくスタイルのようです
東京都中央区日本橋浜町の文房具店併設日本茶専門カフェ「salon de thé PAPIER TIGRE(サロン・ド・テ パピエ ティグル)」





というわけで、唐突に玄米登場
東京都中央区日本橋浜町の文房具店併設日本茶専門カフェ「salon de thé PAPIER TIGRE(サロン・ド・テ パピエ ティグル)」

この玄米は、水に浸して蒸した玄米を炒ったものです




急須に全量投入
東京都中央区日本橋浜町の文房具店併設日本茶専門カフェ「salon de thé PAPIER TIGRE(サロン・ド・テ パピエ ティグル)」





上からお湯を注いで…
東京都中央区日本橋浜町の文房具店併設日本茶専門カフェ「salon de thé PAPIER TIGRE(サロン・ド・テ パピエ ティグル)」





30秒抽出にしてみました




水色はやや黄み掛かった黄緑で完成
東京都中央区日本橋浜町の文房具店併設日本茶専門カフェ「salon de thé PAPIER TIGRE(サロン・ド・テ パピエ ティグル)」

玄米の焙煎香が加わって奥行きを感じますが、煎茶の個性でもある味わいもしっかりと感じることができます


いろいろな考え方があると思いますが、同じお茶を3煎いただくよりも好意的に感じました


今回は煎茶「あさつゆ」をいただきましたが、玉露やほうじ茶だとどんな風味に仕上がるのだろうか









いろいろなことを取り入れながらも「和」を逸脱しない絶妙なカフェだと感じました


ごちそうさまでした




■■日本茶カフェ「salon de thé PAPIER TIGRE(サロン・ド・テ パピエ ティグル)」さんの詳細■■
◎HP
 ぽちっ
◎所在地
 東京都中央区日本橋浜町3-10-4

◎アクセス
 東京メトロ半蔵門線「水天宮前駅」4番出口or5番出口から徒歩6分
 都営新宿線「浜町駅」A2出口から徒歩7分
 東京メトロ日比谷線「人形町駅」から徒歩10分
◎営業時間
 10月〜4月は11:00〜19:00
 5月〜9月は11:00〜20:00
◎定休日
 月曜日・火曜日
 ※定休日が祝日の場合は営業

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
自家焙煎ほうじ茶の店「森乃園甘味処2号店」の巻(東京都中央区日本橋人形町)
今回は、東京都中央区日本橋人形町の自家焙煎ほうじ茶の店「森乃園甘味処2号店」さんをウォッチ{%一言・よろしくhdeco%} ...続きを見る
紅茶の香り〜紅茶専門店・喫茶店・カフェ探...
2018/06/29 14:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本茶カフェ「サロン・ド・テ パピエ ティグル」さんの巻(東京都中央区日本橋浜町) 紅茶の香り〜紅茶専門店・喫茶店・カフェ探索〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる